支持される3つの理由

安心の24時間サポートシステム!!

初めてのひとり暮らしにプラスアルファの安心。生協グループの管理会社が設備のことや騒音などお困りのこと、セキュリティ面でも入居者をしっかりサポートします。

マンションライフによくある困ったトラブル

  • トイレがつまった!どうしたらいいの?
  • 隣がうるさくて寝られないんだけど…
  • 鍵をなくしてしまった
  • エアコンの調子が悪い
  • (保護者の方が)実家から連絡がとれなくて心配 …etc

まずは慌てず管理センターに連絡!

インテグラボードまたは電話で連絡

室内にインテグラボードを設置しているマンションなら、ボタンを押すだけで、また、設置されていない場合でも電話をかければ管理センターの職員がすぐに応答します。

365日24時間しっかりサポート!

管理センター

大学生協のマンションでは、24時間対応する「管理センター」を大阪市内に設置。万一の時もあわてずお電話ください。

すばやく、丁寧な対応で安心!

センター職員が対応

連絡を受ければ管理センター職員が現場に急行。学生マンションならではの心強いシステムです。

先輩の体験談

マンションのカードキーを忘れてしまった時、相談すると親切に対応してもらいました。対応も早く、とても助かりました。

学生マンション

法令遵守「敷金は返ってくる!!」

生協は安心。法令遵守の契約内容!「敷金は返ってくる!」はキホン!

敷金は契約期間中にお預かりし、家賃などの滞納や、入居者不注意による部屋の破損などの補償など、債務不履行に備えるものです。しかし宅建業者を指導する国土交通省が発表する『原状回復をめぐるトラブルのガイドライン』では借りたい部屋を注意して使用し、故意や過失その他通常の使用を超えるものによらない損耗であれば、借主に負担をさせてはならない、としています。生協オリジナルマンションでもその立場で敷金をお預かりします。

先輩のアドバイス

故意のキズであったり、目立つ大きなキズでない限りは大丈夫です。契約の際には、ガイドラインもお渡ししますので、安心して契約いただけます。

pagetop